バイク 40.09km + ランニング 17.00km

練習日誌

サイクルコンピュータを装着しました!

ハンドルかステムどちらに取り付けるか迷いましたが、ステムにつけてみました。輝度は十分で、本日のような快晴の日でもよく見えました。

バックライトはないので夜には見えませんが、私は夜には自転車を漕がないので問題ありません。

フロントブレーキのチューブに巻き付けてコードの長さを調節しています。ハンドルを目一杯切ってもどこにも干渉しません。

読み取りミスのようなものは感じられず、いつ見ても妥当な速度を検出してくれているようでした。

これで走行中にGPSウォッチを見るために片手運転からのリストターン、されど反応せず表示されずイライラする!という状況ともオサラバです。非常に見やすくて便利で、「もっと早く買えばよかった!」とも思いましたが、不便を知っているからこそありがたみが強く感じられます。少しずつ必要なものを追加していきます。

練習内容

  1. バイク 40.09km 1時間39分41秒(24.73km/h)
  2. ランニング 17.00km 1時間35分03秒(5分35/km)

サイコンの表示は40.90kmで、GPSウォッチの距離の99.5%となりました。逆にすると、GPSウォッチの距離はサイコンの100.5%です。いずれにしても1%以内の差です。私が使用しているHUAWEI WATCH GT Runner は、箱根でも1.7%長く計測していましたので、サイコンの距離のほうが正確な距離に近いかなという印象です。

今日は非常にいい天気でした。快晴で、練習した13時から17時は気温が16〜17℃もありました。ウインドブレーカーは着ずに、ロングタイツ、ランニングハーフパンツ、長袖Tシャツ、半袖シャツでいけました。それでも暑いくらいでした。サイクリング日和です。

今日もケイデンス80-90rpmを意識して、緩急をつけながら頑張る区間は必死に漕ぎました。

来週日曜日は天気が良ければ80kmのロングライドを予定しています。場所は川沿いの平地です。風が吹いてそうな気がしますが、ここで時速30kmを維持できれば嬉しいのですがどうなるでしょう。

ランは20km目標で始めました。1kmだけスピードを上げてみたくなり4’32″/kmで走りましたが、疲労困憊になってしまいそこから復活が不可能でした。

しかも、エネルギー切れをおこしてしまったようで、20kmまで走るはのんびりでもとても無理でした。前日は普通に食事し、朝ごはんはパン1枚とごはん1杯。11時には出発するつもりがサイコンの設置に手間取って13時出発。途中でミニドーナツを3個食べたけれども1個約40kcalだけ。練習が終わったのは16時40分でした。

今日の練習での消費カロリーはGPSウォッチの概算で2000kcalオーバーです。シーガイアトライアスロン(オリンピックディスタンス)での消費カロリーは約1600kcalでしたので、それよりもはるかに多いです。これだけのエネルギーを消費しているので、当日朝はもちろん前日からしっかり食べて、練習中も真面目にエネルギー補給しなければなりませんね。週2回しか練習しないので、その2回を充実した練習にするために練習以外を意識しなければなりませんね。 

気付いたらアイアンマンジャパンみなみ北海道までちょうど半年です。停滞しないよう、成長できるように頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました