プールスイム 500m+2000m 

練習日誌

※本ページにはプロモーションが含まれています

練習内容

  1. プールスイム 500m 13’10″(2’38″/100m)
  2. プールスイム 2000 56’46″(2’50″/100m)

仕事後にプールに行きました。日曜日は大混雑だったので平日の夜に行ってみましたが、大正解でした。

スカーリング

今日は、水を掴む『スカーリング』という練習を最初にしました。水を掴む感覚を知ってからクロールをすると、驚くほど前に進みます。今までの泳ぎ方では全く水を掴めていないことに気付きました。

500mで水を掴む泳ぎを確認して、その後は長距離を泳ぐ練習です。

5回に1回呼吸

水を掴むことを意識しつつ、ストローク5回につき呼吸を1回にしてみました。息継ぎ動作は明らかにロスなので、減らせるものなら減らしたいです。今日は少し苦しいな〜と思いながらでしたが、慣れたら5回に1回でいけそうです。

2000mのタイムが、前回12月9日よりも格段に速くなっていました。

12月までは抵抗感MAXのサーフパンツで泳いでましたが今はスパッツで泳いでいますし、泳力向上のおかげだけではないのですが気分は良いです。

終了後はまた頭痛がしました。あの頭痛のある状態でバイクを開始するのはなかなかに無理そうですので、もっと能力を上げて余裕をもって泳げるようにならないといけません。動画でいろいろと勉強してもっと速く楽に泳げるようになります。

ゴーグルの曇り止めが効果バツグン

私が使用しているゴーグルは、SWANSのミラーレンズです。

SWANS スワンズ スイミングゴーグル SR 81MPAF ネイビー×シャドー

SWANS スワンズ スイミングゴーグル SR 81MPAF ネイビー×シャドー

↑これの旧型

購入から5年がたち、その間に何もしていなかったのでめちゃくちゃ曇るようになっていたのですが、ナマケ心から放置していました。

いい加減に曇り止めでも塗ろうとAmazonで購入しました。練習直前に使用したところ、2時間まったく曇りませんでした。あまりの効果バツグンさに、早く買っておけばよかったと後悔しきりです。

私のように放置している方には、是非ともご購入をおすすめします。

ビュー(VIEW) スイミングゴーグル専用 くもり止め液

1回の使用で左右1滴ずつです。1回の使用でいつまで効果が持続するのか、またお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました