ジョギング 14km 1時間23分09秒(5分56秒/km)

練習日誌

練習内容

ジョギング 14km 1時間23分09秒(5分56秒/km)

※うち12~13km 4分18秒

今日は前回よりさらに30分早く、5時30分から走り始めました。

まだ日の出前で、空気がひんやり感じるレベルでした。

今日は基本的に平地だけ走るつもりでした。疲労が少なかったおかげか、12-13kmの1kmは楽にスピードが出せました。

練習が終わったのが7時で、陽に当たるとなかなか暑く感じます。初回の朝ランニングは7時から開始していましたが、もっと早い時間の快適さを経験した今となっては、7時からの開始では満足できなさそうです。

3回目の早朝ランニングで感じたこと

早朝ランニングのメリットについていろいろ前回まで挙げましたが、最大のメリットは日陰の多さだと思いました。

朝は日中より気温が低いとはいえ、朝6時半を過ぎて陽に当たると疲れを感じます。日陰を走り続けることができると本当に快適に朝ランニングができます。

山の近くを走るとぜんぜん陽に当たらず走れるので最高です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました