プールスイム フォームの改善

練習日誌

※本ページにはプロモーションが含まれています。

練習内容

  1. プールスイム フォームの改善 25m×何本も
  2. プールスイム ???m 23’56″

仕事後にプールに行きました。水曜日の夜は空いていると前回学習済みでしたので。

今日も「トモキンスイミング教室」の動画を見て、改善すべき課題をもって練習しました。いつものように距離を泳ぐのではなく、フォームの改善に集中しました。

意識した点は以下のとおりです。

  • 手を前に伸ばすときに、肩甲帯ごと前に出して、できる限り手を前に出す。
  • 水をかくときに、最初は肘を後ろに引かずに前腕で水をかく。次に肘も後ろに下げ、肩甲骨ごと後ろに水を押す。
  • かきおわった手は、水面ぎりぎりで前に前に戻す。
  • キックは軽く打つ。力いっぱい打って推進力を得ようとするのではなく、足が沈まないために打つだけでOK。
  • キックの脚は内股(股関節内旋)で、つま先が内側を向くようにする。
  • 息継ぎの時に顔を前に上げない。前に伸ばしている腕にくっつける。

意識することが多くて、とても大変でした。

大変でしたが効果は絶大です。25メートルに必要なストローク数は16回でいつもより少なく、ぜんぜん力も出していないのに、35秒で25mを進めました。

今はまだ動きを意識しまくりで、しかも正確さも不十分です。これらをより上手く無意識にできるようになれば、もっと楽に速く泳げるようになります。今後の成長に期待です。

本日の仕上げとして1000mだけ連続で泳ぐことにしましたが、水によるGPSウォッチの誤作動でプールの大きさが50mになっていて、距離は分からなくなってしまいました。時間は23分56秒で、おそらく1000mに少し足りないくらいです。

肩甲骨を動かしまくったので、肩甲骨周囲が疲れています。明日は激しく筋肉痛になりそうです。

ゴーグルの曇り止め

前回のプールスイムでも紹介したゴーグルの曇り止めですが、2週間経過した本日に効果は残っていませんでした。ただし、塗りなおせば2時間曇り知らずでした。本日もおすすめ品です。

 ビュー(VIEW) スイミングゴーグル専用 くもり止め液

コメント

タイトルとURLをコピーしました