ジョギング~ランニング 24km 2時間20分56秒(5分52秒/km)

練習日誌

練習内容

  1. ウォーキング 1km
  2. ジョギング~ランニング 24km 2時間20分56秒(5分52秒/km)
最後の5kmは5’30″/kmを目指しました。心拍数は160~166に抑えることができました。
ほとんど同じペースでも、心拍数は徐々に上昇します。
20kmの時の休息時間は69時間だったのに、今回24kmのほうが41時間と短くなりました。20kmのときは有酸素ストレス4.5、無酸素ストレス4.0でした。無酸素ストレスが大きいほど休息時間が長く必要となるようです。前回の1000m3本のときは無酸素ストレス3.9で66時間でした。

今日は2週間ぶりの距離走をしました。8月にずっと距離走をしていたので飽きていたのですが、そろそろ距離も延長しないと11月5日のフルマラソンに間に合いません。

予定どおり24kmまで延長することにしました。

朝晩はだいぶ涼しくなって、ウォーキングを開始した5時頃は24℃で、とても快適でした。

前回の労作性狭心症疑惑もあるので、心拍数を上げすぎないことを意識しました。5’40″~6’00″/kmくらいを狙って走って、心拍数は140~160程度で維持できました。涼しくて汗もあまりかかずに快適に走れていたので、給水は16km地点で1回のみ行いました。16km地点で左膝蓋靱帯に負担を感じました。

終盤5kmは少しペースを上げて、5’30″/km程度で走りましたが、このときに心拍数が160~166でした。胸部とその周辺に何も症状は現れませんでした。

前回20kmより4km延長ですが、膝への負担が気になりました。次の距離走を2週間空けて28kmにするか、1週間空けて26kmにするか悩みどころです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました