坂ジョギング+ランニング 15km 1時間31分59秒(6分08秒/km)

練習日誌

練習内容

  1. ウォーキング 1km
  2. 坂ジョギング+ランニング 15km 1時間31分59秒(6分08秒/km)
アップダウンのある場所をウロウロしていました。
終盤2kmだけ5分/kmで快調に走りました。
上り坂は心拍数が上がり過ぎないように、基本ペースを落としています。
ナマケモノ邸よりも高い団地を縦横無尽に走りました。
25時間で回復できると評価されました。前回はたった8kmで54時間でした。前々回の20kmは69時間でした。心拍数が上昇するかどうかが大きく影響していそうです。
初めて、トレーニング後の回復心拍数を測定しました。低下16というのが意味不明です。経過をみていきましょう。

下関海峡マラソンに向け、坂を走る刺激を入れておきました。その分、走行距離は抑えました。

似たような坂ジョギングは前回7月26日に10km行っていて、このときよりペースは速めで心拍数は低めといういい感じの状況なのですが、なにせ前回は炎天下で行っていました。比較できるものではありません。

せっかく走るのにスピードを一切出さないのはもったいないので、終盤2kmだけ5分/kmで走りました。週に2回しか練習しないので、ペースを上げる時間を少しは確保しないとスピードが失われそうです。

9月は距離走を2~3回に減らして、そのぶん坂やスピードを上げた練習を増やそうと思っています。

やはり、早朝ランニングはいい感じです

星がしっかり見えるくらい暗い状況から走り始め、そらがどんどん薄明るくなり、東の空が赤くなるのが見えてきます。

今日も1日が始まる、地球が回っているということを感じられてとても心地よいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました