プールスイム 1000m 27’36″(2’45″/100m)他 

練習日誌

練習内容

  1. フォームの改善 25m×30本くらい
  2. 1000m ツービートクロール 27’36″(2’45″/100m)
  3. 100m 平泳ぎ 2’27″(2’27″/100m)
  4. 100m ツービートクロール 2’33″(2’33″/100m)

いつものように「トモキンスイミング教室」の動画を見て、改善ポイントを設定してからの練習です。前回の注意事項プラス、視線を前にしない、キックを強く打たないを意識しました。

25mのときは35~40秒くらいでいけていたので、これを維持できれば1500m40分以内でいけるのではないかと思っていました。

でも実際には500mの通過が13’30″、1000mの通過が27’36″で500mに14’06″もかかっていたので1000mで中断しました。これ以上続けても悪いフォームで泳ぐだけだと感じました。

注意すべきポイントが体に染みついていないので、頭で考えながら意識しながら泳ぐのですが、そのポイントが多すぎて手に負えません。ちょっと意識する点を減らした方が良いでしょうか。

その後、何気なくのんびり平泳ぎをしてみると、練習しているクロールより速いスピードで泳げたので笑えました。なんでやねん(笑)

最後にクロールで100m泳ぎなおしても、平泳ぎより遅かったです(笑)

トライアスロンで平泳ぎしてたら周囲の人に迷惑かけますのでクロールの練習は続けます。目標はプールで1500m35分で泳げる状態です。アイアンマン本番は1500m40分くらいのペースで十分と考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました